To learn the Zen thinking business opportunity
Zen and Zen on bridge management in 21st century

2018September this year

"Feet"


私たちは足元にあること、 出来ることが 色々あると思います。 例えば健康管理も 難しいことをするのではなく、 1.運動をする。 2.食事を減らす。 3.プラス発想をする。 こんなことを工夫して 継続することで健康になります。 しかし難しく考えたり、 遠くに求める傾向があります。 一つずつ目的を明確にして、 足元の出来ることから 始めましょう。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

『改善とは』


1.改善とは 「やり方を変える」 ことです。 2.改善とは 「小さく、少しずつ変える」 ことです。 3.改善とは 「出来る範疇でやる」 ことです。 「改善は難しい」と 思い込む必要はありません。 また、 改善イメージを 共有するには、 具体的な改善を 示すことが効果的です。 身近なところから 改善しましょう。 机の引き出しも、 中を形跡管理するだけで 生産性が向上します。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

『恩返し』


私たちは多くの人から 援助を受けて 今日に至っています。 人間は生まれてから 成人するまで、 成人してからも 多くの人の恩を受けています。 他人からの中傷、 恨みに対しては 私たちは強く反応しますが、 恩に対しては忘れがちです。 中傷、恨みは忘れ、 受けた恩は 忘れないようにしましょう。 個人だけではなく、 受けた恩を世の中にも 恩返ししましょう。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

『60点主義』


考えるばかりで なかなか行動に 移せない人がいます。 それは“完璧”を 求めるからです。 60点でいいので、 すぐ行動をすることです。 行動することで、 周りの景色が変わります。 視点・観点・測点も 変わります。 ビジネスとは、 試行錯誤の中から 新しい価値が生まれます。 行動渋滞を 起こさないようにしましょう。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

『リーダーとは』


リーダーの役割は、 部下に対して 明日に向かって 正しいことをさせる人です。 リーダーとは、 地位や特権ではなく、 部下に対して 責任を果たす人です。 リーダーは部下に対して 特権があるのではなく、 正しいことをさせる 責任があるのです。 部下に対して、 全員一律に対応するのではなく、 それぞれの人間の強みに べ-スをおいて、 異なった個別指導法を することです。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

『おすそ分け』


おすそ分けとは、 頂き物をご近所の人に 分けるという概念です。 もともと販売も初めは おすそ分けの概念から スタートしたものです。 いつの間にか市場が成熟し、 大量生産、大量販売に なってしまいました。 もう一度原点に戻って、 おすそ分けの精神で 販売も思考しては どうでしょうか。 良いものを少量、 心の契約の出来た人に 販売することがスタートです。 経営コンサルタント 飯塚保人 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all
12